赤ちゃんもご機嫌!バンボがかなり役立った話!持ってない人にはおすすめ!

2人目を出産して5か月がたった頃、首もすわり体もしっかりとしてきたものの、寝かせておくと泣いてしまうという状況にとても悩んでいました。

 

抱っこ紐で家事をするといっても、ずっと抱っこは赤ちゃんもママもきついですし、前がふさがってしまうので家事も思うようにできません。

 

 

とはいえ、おんぶも慣れなくて泣かれてしまうので、お皿洗い、洗濯物、と出産前は何不自由なく出来ていた家事が本当に大変になりました。

 

1人目の時はそれでも乗り切ったのですが、2人目ともなると上手に手を抜かないと上の子の相手まで手が回りません。

 

そのため、初めて育児グッズに頼ろうと思い「バンボ」を購入しました。

 

 

 

私がなぜ、バンボを購入したかというと、お座りの状態で支えておくと何故かご機嫌だったからなのと、洗濯物を干している時にこれに座って待っててほしかったから、シンプルな作りなのでお手入れも簡単そうだったから、離乳食をあげる時もお座りが安定して食べさせやすそうだったから、です。

 

実際に座らせたことはありませんでしたが、生後3カ月の子が使っているのを見たことがあったので特に不安もなく購入に至りました。

 

 

バンボが到着してすぐ、子供を座らせてみたところぐずることなくご機嫌に座ってくれるではありませんか…!

 

びっくりしたのと同時にこれで少し楽が出来る〜と思いとても嬉しかったです。

 

 

腰の発達などの問題がありますので、長い時間の使用は避けていますが、ちょっと泣かずに一人で待ってて欲しい時に使用しています。

 

時間で言うと10分〜15分くらいだと思います。

 

 

 

洗濯物を干している時に、バンボに座らせておもちゃを握らせておくと大人しく遊んでくれて待っててくれます。

 

ご飯を食べている時も、バンボに座らせておくと私もゆっくりとご飯を食べることが出来ました。

 

 

今は子供も8か月になり以前より泣く頻度も減ってきましたが、それでもバンボには離乳食の時や上の子と遊ぶ時などに大変役立っていますよ。

 

また、水に濡れても大丈夫な素材で出来ているので、お風呂で使用することもありこれまた便利です。
本当に買って良かった育児グッズでした。

 

 

 

育児をしていると、なかなか赤ちゃんから手が離せなくなってしまいますから、一時的にでも赤ちゃんを固定しておけるアイテムはかなり重宝します。

 

そういったアイテムはベビーベッドやハイローチェア・バウンサーなど様々なものがありますが、そういったアイテムの一つとしてバンボもかなり人気が高いです。

 

 

バンボは価格がリーズナブルという点も人気の秘密だと思います。

 

育児疲れを軽減したい方は、導入を検討してみてはいかがでしょうか。